50000+
聖書の暗号とゲマトリア

正真正銘、私が検索した「聖書の暗号とゲマトリア」のみ公開します。巷の偽暗号とは一線を画します。私はステファン(純粋な日本人)といいます。至って普通のプロテスタント(福音派)クリスチャンです。※リンクミス等があればお知らせ下さい。無断転載お断りします

 

偽・聖書の暗号 の見分け方を教えます

読者様からの便りタイムリーな返信はできませんのでご容赦下さい

お問い合わせはこちらから(※否定的なコメントはご遠慮下さい。建設的でない投稿はスルーします。承認されたコメントのみ「読者様からの便り(QandA)」に掲載し返信に代えさせて頂きます。また承認されたコメントは例外なくブログに表示します。

リチャード・コシミズブログ ←非常に有益なブログ!是非ご覧下さい。

消されてしまったリチャード・コシミズWikipediaのキャッシュ アビガン・ファビピラビルWikipedia

「正統ユダヤを継ぐ国・日本」ブログ 

ステファンの暗号検索日記

関係教会のご案内

今まで100以上の暗号分析を公開しました。内容的に「終末の秘密(奥義)」については、一区切りついたと思います。単純にどんな暗号でもいいなら、題材は無数にありますが「永遠の命」に貢献しない暗号分析は私にとっては無意味なパズルです。そんな意味で下記100暗号は選りすぐりのものです。今回、テーマ毎に分類し直しました。是非一個一個読み込んで欲しいです。細かい表現で疑問の部分もあるかも知れませんが、方向性に間違いは無いと確信しています。私の暗号解読方法(ルール)は故意に複数の暗号説明の中に分散させてあります。それは読者に全ての暗号を読み込んで欲しいためです。一応、最優先の暗号公開は達成したので、今後の公開ペースはダウンすると思います。しかし大切な題材を発見した場合は、適宜アップ致します。※番号の若い暗号が概ね重要度が高いのでサイトの下部から読み上がって下さい。

※次の暗号預言の現実が迫ったかも知れません。➡112イランの核災害

とりあえず【新規】【wine of the wrath of god=神の怒りのぶどう酒=1332=666×2 黙示14:10】​

【新規】161:「イエスの十字架」は旧約聖書の此処に暗号化されていた 作成中

【新規】160:アメリカのペンテコステリバイバル発生の地・アズサストリートの霊は「酔っ払い、ウジの湧く汚物、偽り、重罪、害毒」。

【新規】159:著名な伝道者/教師ケネス・ヘーゲンはバールの残党、偶像の祭司、信仰詐欺師。

【新規】158:ペンテコステカリスマの功労者キャサリン・クールマンはベンヒノム(ゴミ捨て場)の地で霊的共食いに導く虐殺者。

【新規】157:財政・金融上の陰謀により撒かれたと「中国コロナウイルス2020年」暗号は語る。

増補156:新型ウイルスは人工産物、世界支配層の目的は「暴動・パニック」「倒産・解雇・貧困化」「人口削減」

◆終末の注意点

149キーワード「気象」に近接交差して「操作する」「改変する」「偽造/悪用」が出現!誰かが故意に全地球的な異常気象を作り出している!

・148キャッシュレス化の次は、極小マイクロチップ埋め込みによる腐敗感染症の流行か?

・番外:本当の「西暦元年(キリスト歴元年)」を知らないと終末予測は外れる(ダニエル7:25)

115トランプ氏はネブカドネザル王の再来。自分を神聖万能なる神として祭る王国を樹立し、自ら祭司を務める。重要

138ディスペンセーション主義伝道者(サイラス)スコフィールドは愚か者の詐欺師、聖書に勝手に注釈挿入し信者に罪を負わせた。

・135「黙示録の獣」の預言、ドナルド・トランプ氏の正体(ゲ1332)重要

・134「TALKING HEADS」 喋(しゃべ)る頭(黙13:15)重要

・123反キリストのトップシークレットが明らかになった 重要

・116反キリスト(666)の可能性がある人物で、現在、最有力なのは「Don Drumpf」氏 重要

・88ヒューマニズム(人間中心思想)に注意せよ。イサク一家総動員の「ヤコブの祝福横取り」事件を反面教師として、終末に勃発してくる人間中心(誘惑)事件に於いて、神の怒りと裁きを受けないようにせよ。

・72クリスマスは大きく見栄えの良い「反逆の祭壇」、忌むべき者の屍、多数の信仰者の死 重要

・71ロックンロールは忌むべき物、ロックの民は「異教への改宗者」。教会の中でロックを行うことは「自分の息子、娘を火で焼く」行為(つまりバアルへの捧げもの)で必ず滅びる。

・70ハリウッド(映画)は偽預言者、背教者、神の敵対者。民を悪の道に誘い戻れなくさせる。

・69ヒップホップは害毒、暴虐、神の慈しみを知らぬ民、欺く者、よこしまな者で不義に引き込む。国民を獣にし、性倒錯者、変質者、背教者に導く。

・68「アンネの日記」はユダヤの戦争謀略、触れたら腐る穢れた偽書。これを肯定する牧師、教師を追放せよ。 重要

・54第三神殿建設計画は、嘘、脅し、欠陥、失敗であり、首謀者バチカン一味(世界支配層、イスラエル、アメリカ、偽ユダヤ)は「腫れて、燃え上がり」滅ぶ。

・49シオニズムは暴虐、虐殺のサタンの計画。結局、神ご自身の剣によって、短期間で完全に滅ぼされ、虐げられていた人々の賛美が地に満ちる。重要

・48パレスチナも当初、神に愛された一族であり、今も神は憐まれるが、神を侮る敵に滅亡させられる。パレスチナ戦争による「破壊、破滅、滅亡」を暗号は記述。

・45ファティマは異教信仰、悪の企み、地境を動かす者、偽証言者。ファティマ預言を信じる者は、既にイエスという「逃れの町」から出ており、終わりの日に燃え上がり、灰となり滅ぶ。重要

・37ペンサコーラ・リバイバルは悪霊による「口寄せ」である。

・30トロント・ブレッシングは北王国イスラエルと南王国ユダの関係に暗号化されるサタンの終末的活動。「この歴史に学べ」ということ。奇跡的に跡取り=残りの者は守られる。

・24ハザール人は獣の数字“666”に暗号リンクしている。この集団は近い将来、終末の獣と最高の相関関係で表面化してくるだろう。

・23現代教会への警告と命令「クリスチャンは金滓(かなかす)になった…今すぐ着物を洗い、女から離れよ!」

・22“キリスト教”を検索していて気づいたこと…キリスト教の綴り自体が「狭い、細い、やっとの、かろうじての」意味を内包していた。

・13エキュメニカル運動は霊的病気。ソドムより悪い姦淫。聖霊という手付金を失って“孤児”になる 重要

◆アメリカ他

・113偽ユダヤ・キッシンジャーは、狡猾な偽善者で、有害・害毒。彼らは神の激しい怒りを買い、用意した策略に自分で引っかかり、完全自滅する。

・111アメリカは突然の大災害により、徹底的に破壊される。しかし・・・

・108ヒラリークリントンは主の祭司たちとレビ人を追放し、神ならぬものの祭司を導くサタンの器(第Ⅱ歴代誌13:9)

・107今世紀最大の癒しの伝道者 オーラル・ロバーツは偽預言者、羊の群れの中の狼、速やかな滅び

・106ビルゲイツ、ジョージソロス、バーナンキ、イエレンは、悪を計画し、利得を貪る、神を怖れない汚れた霊的淫行者(=背教者、神の敵)。その最後は明らかな滅亡。

・104ミッド・ロムニーは「反逆の子」。謀略と同盟を繰返し罪の泥沼の中にいる「群衆」。主の日に「裁きの谷」で滅びる。

・100エドワード・スノーデンは知者ダニエルに喩えられ、これによって世界帝国アメリカは死刑執行される。

・93故キューブリック監督が「買収されてアポロ11号月面着陸の映像を偽造した」と告白。聖書暗号は「偽証してはならない」と明確に断罪。重要

・91世界を騙したバビロンの拝金主義は終末にメギドに於いて徹底的に裁かれ滅ぶ(ハルマゲドン)。

・90コラム アメリカは戦争のために生まれた国、いつも都合よく敵国からの攻撃があり「リメンバー!」を合言葉に開戦し、敵国を踏みにじる。重要
・89911アメリカ自作自演テロは「背教国アメリカへの裁き・戦争宣伝」であり「ツインタワーは途方もない加熱で溶けた!」重要

・84地球温暖化詐欺師、原発セールスマン、アル・ゴア一味は「剣とききんと疫病で死ぬ」(エレ42:22)

・81ニューヨークは壊滅するかもしれない。「わざわいが、ただわざわいが来る」(エゼ7:4) 重要

・67アメリカはユダヤの割礼を受けた国家、世界に安息日を破らせ、神との契約を破棄させて霊的死に導く

・64ジェラルド・カーティスは悪徳バビロンの末裔、アメリカの軍事悪用・不正使用の指導者。
・63日本恫喝謀略の司令塔=ジョセフ・ナイを暗号は「あの人殺し」と一喝。しかし謀略は一晩で崩壊し、神の言葉が満ち溢れる。
・62暗号はマイケル・グリーン=日本の影の総理に聖書最高刑である「石打ち死刑」判決。「血の責任は彼らにある」と!
・61ロスチャイルドはマヘル・シャラル・ハシュ・バズ=分捕りは早く、略奪は速やかに来る、つまり彼は早期に転覆し滅亡する。
重要

・57イギリスの咎は、いけにえによっても、穀物のささげ物によっても、永遠に償うことはできない(Ⅰサム3:14)。

・56終末、神は民の呻吟を聞かれ、油断している世界帝国(サタン=反キリスト=獣)から神器(御言葉と聖霊)を取り戻し絶滅させ、民は解放される。
・55終末の白人教会はエサウであり、イシマエル、ペリシテ。彼らは長子の権利を売り渡し、神との霊的夫婦関係を否定し、世界に拳を振るってきたので切り取られる。

・51WASP(ホワイト・アングロサクソン・プロテスタント)は「包囲(攻撃)されている女(教会)」であり、信徒は荒らされ、食われ、散らされ、絶滅する…すぐに脱出せよ!

・47「アメリカという祭司」自身が「汚れている」。共産主義ポルポトを生み出し、カンボジアを内戦に導き、100万人以上の犠牲者を生んだ影の戦争計画者はアメリカ国防総省(ペンタゴン)。

・43敵はドルを用いる世界支配層、彼らは世界を荒らすいなごの大群。信仰の種を奪い、御言葉を破壊する。しかし主の伏兵的計画は巧妙で強力。(日本が先兵となり)世界支配層は敗北する。重要
・41オバマはコラの霊的末裔、罪人であり神の敵、裁きは死。オバマの国=アメリカは高ぶりに溢れ、霊的姦淫の蔓延する国であり、厳しく裁かれる。オバマと関連して復活する終末の霊的神殿(信者の信仰)は見せかけは完全だが、中身は真逆のものとなる。

・40反キリスト暗号にオバマが出現。彼は反キリストに協力し、空想的計画(NWO=バベルの塔/国)実現を目指す。

・33「ノアの七法」は聖書の猿まね(ユダヤが混入)。目的は(アメリカ)国民を威嚇・飼育し、死刑にするため。またダーウィン進化論は推測的であり疑いと不審だらけ。まさに馬鹿者・阿呆の産物。これらは共にローマカトリック教会が関係している。

・29オバマはクリスチャンを装った隠れユダヤ人シオニストであり、霊的な盲人、姦淫者、同性愛者である。彼の任務のトップは「アジアの一致と繁栄の毀損」である。

・27ロックフェラー系・多国籍バイオ化学メーカー“モンサント”は「人口削減」「NWO」を彷彿とさせる。遺伝子の「魔法を解」き、「ごちゃまぜ」で「不要な」作物を創り出す。暗号は高慢と不信仰による、終末の裁きに言及する。

・21タルムード狂信者どもは“終末の獣”に深く関係するが、最後の日に、特に厳しい裁きを受け滅亡する 重要

・20アポロ11号は偽善のゴミクズ、月面着陸は嘘。【アメリカは神に離婚された女(教会)】重要

・18“獣の国”はアメリカ。アメリカはネブカデネザル王の再来として全世界の信仰者に偶像崇拝を強制、従わない者を処刑。しかしその滅亡は確定している。重要

・01ロックフェラーは自己中心で不正の恥さらし。採掘/採鉱(石油)、戦争、豪雨/大洪水(気象操作?)、エボラ(出血熱)に関係か。しかし聖書預言の通りに滅亡する。

 

◆他宗教、異端、要注意事項

154マザーテレサは善行もしたが、罪を隠した真理の見えない盲人で、絶望の生涯だった(本人もそう言っている)。

・101習 近平は不真実者、獣の一派のバビロニア人。嘆き呻くが、神は彼を憐れまず、丁重に話をすることはない。(ヨブ41:3)

98文鮮明は(犯罪堕落)帝国を築いた好色家、彼の犯罪都市(統一教会)はゴモラのように滅ぶ。聖書ゲマトリアは666として文鮮明を永遠の昔に警告。

・96オウム真理教は世俗的わいせつ宗教。地下鉄サリン事件はモサド、CIA、日本公安の合作で、今後、オウム残党蜂起の可能性あり。重要

・85創価学会名誉会長・池田大作はユダヤの伝道者、既に死んでいるかも(2015/07/22現在)

・80ローマ法王は(霊的)盲人のペテン師で危険人物。天国と偽装して絶望に導く。重要

​・42プーチンの綴りは「プリムの祭(信仰者の逆転勝利の記念日)」を含む。この男の動向から目を離してはいけない。

・39バチカン=カトリックはペリシテ人でありモアブ人。キリストは彼らの勢力を打ち、死に渡される。重要

・32イエズス会は善悪・聖俗の二面性を持つ“まだらの動物”。キワードは「毒」。金融業者や金貸しのような資金力で、内情に通じ軍事行動や金融操作も行ってきた。

・28聖母マリアは「名声や権力があり、その名で修道会、騎士団を従えるが、実際は黙示録で前もって警告していた淫婦であり、巧妙な策略を持ち呪術・まじないを行う不浄な悪魔・悪霊・レビヤタンの教団」である。

・11食べると必ず死ぬというまことに食べるのによく、目に慕わしく、賢くするというその木(創世記3:6)”とはカトリック 重要

 

◆聖書

・97コラム 聖書翻訳の改ざんを自分で探そう>>>KJV(欽定訳)と口語訳を対訳で読めます!(無料ソフト)

・92聖書暗号は積極的なゲマトリア(聖書数字分析)活用を勧める。ゲマトリアは喩えを解釈する達人であり教師だと暗号は証言。

・82「主の御名を冒涜する者」とは聖書翻訳を歪める者のこと。「必ず殺されなければならない」(レビ 24:16 ) 重要

 

◆事件

152中国共産党発表とは逆に中国経済品質劣化や環境破壊は隠蔽されている。実態理解の出来なさが(世界を)不安に陥れる。

・147「カルロスゴーン背任横領の重要人物として暴露される」と暗号証言。裏には「二国間戦争」があるのか?

・129ダイアナ元妃の事故死は「身内による謀殺」を示唆する

・112イランの核災害が予告されている。アメリカは近未来に、かつてのメディアペルシャの首都・イランを壊滅させると思われる。

・109原爆ホロコースト(皆殺し)は、WW2後「一時停止」していたが近年「停止解除」され「攻撃再開」されたと聖書暗号的に理解可能。

・99杉原千畝の“命のビザ”「わたしはあなたを救い出す」(エレ39:17)

・95阪神大震災は、べリアル(悪魔)であるアメリカ・ベクテル社の(水爆)地震攻撃。重要

・94巷の暗号検証・ビンラディン>>>911イスラムテロは偽装、真の首謀者は別にいる。ビンラディン生存もあり得る。

・83タイタニック号沈没はローマ・カトリック教会イエズス会による仕業、目的は連邦準備制度と第一次世界大戦の捏造

・79バグダディー=サイモン・エリオット=ISIS指導者は神の目の前に悪を行う「異教徒」(Ⅱ列王15:18) 重要

・77エイズは遺伝子操作で作られ、人工的に埋め込まれたもの。非常事態であり神への冒涜。

・75イスラエル・マグナBSP社は311東日本大震災の水爆津波テロに関与している。重要

・73311東日本大震災(福島大地震)は水爆の複数同期起爆による津波テロである。重要

・46ヒトラー、軍司令官、大虐殺(ホロコースト)が集中して出現。ヒトラーは汚れており、彼を用いた偽ユダヤの自作自演戦争は見破られ、真の信仰者(霊的残りの者)の覚醒を促す。

・19キリスト教の歴史…“ピューリタン”はエステル記に暗号化され、ユダヤ人がハマンの迫害を奇跡的に逃れた神の介入に喩えられていた。

 

◆日本関連

番外皇室備忘録

・151小室 圭、眞子様との結婚はXX隠蔽のための「皇室籍への侵入テロ」なのか?

・150アベノミクス「大混乱・無法地帯」「邪悪・反法律」。オマケに「安倍ちゃんは子供(幼児?)」だと聖書暗号は言っている。

・146日本の公的年金(国民年金と厚生年金)は故意に運用失敗し、浪費・破壊されて溶かされる日本GPIF

・145天皇名と元号はセットで暗号化。裕仁天皇と昭和、明仁天皇と平成、徳仁天皇と令和が一緒に出現

・144正義の志士・立憲民主党「枝野幸男」は将来「偽善者・詐欺師」と呼ばれるのか?

・143天皇は神命にて日本に入植した真正ユダヤ人日本創立者で(神と民との)仲裁和解を行い、養蚕と織布も導入。

・142歴代天皇の名前には、purgation=罪の浄め、priest=(大)祭司、indication=(方向性を)指し示す、が出現するように暗号設計されていた。

・141皇太子徳仁親王の名前はヘブル語で「罪の浄め」。「賢く分別ある意志の強い(大)祭司」と暗号化。彼の御代に日本12支族末裔の罪が許され神と会う準備が整うかもしれない。

・140現内閣官房長官の「菅義偉」背乗り朝鮮人であり、嘘つき犯罪者だと明確に聖書暗号は証言。

139「麻生太郎」暗号に特技の「射撃」や「財務担当」が出現、しかし「虫けらは絶滅する」とある。

137モリカケスパリニアライフ受託収賄汚職、強姦山口揉み消しの不正選挙安倍晋三朝鮮偽総理の正体(まとめ)

・136日本の大規模原子力災害預言

・132聖書暗号は立憲民主党政権の誕生に言及する(2017/10/22衆院選とは限らない)重要

・131神戸製鋼所の不正発覚は日本浄化の一部

・119被爆の民(日本人)は終末、負債(罪)を免除され、金銀の信仰を与えられ、義の捧げものを神に奉げるようになる(マラキ3:3)。

・118東芝の“没落”(粉飾、不正行為、末期、魔女)から日本再興が進んでいく。重要

・117「日本会議」はベンヒノム(廃棄物、焼却対象)。疫病にかかり、血を流し倒れる。罪が明らかになり偽りの権威と勢いは崩壊する。重要

・105大和の民(日本)は神の忠臣、徹底的に総点検され、聖霊に溢れ復活する。

・102安倍晋三は国民の激しい非難を浴び、多数の犯罪訴訟により有罪となる。国民は覚醒し、真の敵レビヤタンが明確となる。重要

・86東京(日本)は罪を浄められ霊的回復が訪れる。清い祈りの器として神を呼び求め、心を一つにして一斉に神に立ち返る(ただし経済は極度に悪化するかもしれない)。
・76
竹中平蔵(元大臣)は議論のための議論が仕事、だが非難嘲笑され罪状告発される。

・66神風は「昔からの不思議なご計画(イザ 25:1)」

・65JAL123便=「悪者は正しい者を待ち伏せ、彼を殺そうとする」が、神が真相解明させ、悪を行う者を断ち切る(詩篇37:32)。

・52日本人はイサクとリベカの婚姻に暗号化。終末、神は日本人を「最愛の人」と呼び、求婚して下さる。重要

・38日本リバイバルの契機は戦争。信者は被金され、教会はよく耕された畑のようになり、日本キリスト教は世界に出ていく。日本は世界を導く役割を与えられる。

・36東日本大震災を「日本で津波」で検索…年月日は正確に発見。その他、日本とレビ族の関係、日本の贖罪、姦淫という苦み、水爆にも言及されていた。

・31“リメンバー・パールハーバー”をアメリカ人の記憶に焼きつけた、第二次世界大戦・連合艦隊司令長官、英雄「山本五十六」を聖書暗号は「悪人」として描写している。

・26現内閣総理大臣の安倍晋三は極左の社会(原理)主義者、常軌を逸した破壊者、ユダヤ人と関係する有罪者(先祖は外国からの移住者)重要

・17天皇制と武士道の国=日本は終末にリバイバルされる。

14選挙は常に不正である。しかし、不正選挙の暴露は、敵の絶対的な最終的な敗北を意味し、世界に救いが訪れる。

・06「神道は「バラムの道」であり、神道から聖書に辿り着くことは不可能である。

 

◆聖書の暗号
120「この世の終わりは、どうなるのでしょう」(ダニ12:8)の答えは聖書暗号で「復活」と明確に記述してあった(今から2600年前)。

078&103:①Atbash(アトバシュ)暗号、➁ヨセフのエジプト名「ツァフェナテ・パネアハ」の真の意味、③聖書の暗号は「終わりの時」に機能するように神がセットしたコンピュータプログラム、暗号こそ聖書スタンダード 重要

・35コラム 聖書の暗号は甘くない。そもそも聖書信仰のない者に開かれる訳がない重要


◆教理
155:「
アマテラス(天照大神)は滅びる異教神」=日本伝統の太陽神崇拝(神道・天皇制)も裁かれる。キリスト信者の日曜太陽礼拝も同様

・153神は日曜礼拝を太陽神崇拝として十戒違反に問う可能性がある。カトリックのすべての欺瞞から完全に離れよ。

・74無神論は盲人で罪人、悔い改めなければ『泣き叫び』あるのみ。重要
・60「最後の審判の日」は主イエスキリストの“王の王”としての正式な任命式の日。しかし天国に入れない死体がゴロゴロと転がる…。そして隠れ家である仮庵が回復される。
・59携挙(rapture)は聖書の暗号として存在しない。
・58
暗号はJNダービーがアイルランド人であり讃美歌作家である事実を正確に記述。彼は異教への誘惑者、陰謀首謀者、正当教義の破壊者 ➡空中携挙、ディスペンセーション主義は空想話
・25ディスペンセーション主義の国(教会)はあらゆる喜びが絶え、廃墟となる。御言葉も水(聖霊)も決して見つからない。重要

・15祝福されていたキリスト教福音派は、終末に高ぶり、越えてはいけない一線を越えて、永遠の命を失う。

・12プロテスタントの大説教者ビリーグラハムは異教徒であり「世継ぎにするな」と主は言われる。彼は剣とききんによって、ついには滅び絶える。

・10“進化(論)”を信じるクリスチャンは姦淫の子、終わりの日に命を失う。

07&08:三日目=七日目

・05ハルマゲドンは世界最終戦争ではなくサタンの勢力による信仰者への最大最後の大迫害の時。間違っても艱難前携挙の可能性は無い重要

・04終末の艱難時代の型はダニエル書の「燃え盛る炉」であり、霊の戦いが主戦場。人間的・人道的な情により信仰教理と永遠の命を騙し取られないようにせよ。重要

◆ゲマトリア関連

番外:ハロウィンの犯罪・暴力の霊的源泉は、ancient order of druids(ドルイド教の古代命令・古代秩序)=1332=666×2 による。

番外:単純な数字6について

・番外参考ゲマトリア一覧(※備忘録)

・133ハロウィンはバアル崇拝

・130906は18(6+6+6=獣)を取り除き、888(イエス)を導く

・128敵が抹殺を切望する「イエスの絶対的888等式重要

・127「HELL A REAL PLACE」地獄は現実の場所

・126人間禁止事項

・125聖書は他宗教をどのように評価しているか をゲマトリアは具体的に教えてくれている 重要

・124ゲマトリアはKJV(キング・ジェームス・バージョン)訳を正しい翻訳だと保証している 重要

・122北朝鮮はアメリカを攻撃するのかをゲマトリアに聞く

・121終末に明らかになる666と888 重要

・再検討中 114パナマ・110アバドン・87TPP・53第三波・50イスラム・44日本破産・34ギロチン・16コシミズ・09暗号・03広島・02広島

※こちらは個人ブログです。個人の好みで作成しています。

「聖書の暗号」「ゲマトリア」のお問い合わせのみに

ご使用ください。

 

ステファンの聖書暗号トップページ

読者様からの便り

ステファンの暗号検索日記

関係教会のご案内

偽・聖書の暗号 の見分け方を教えます

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now